オブジェになるアンティーク

 

皆様こんにちは

今日は店頭でも目立っているゲートレッグテーブルをご紹介したいと思います。

ゲートレッグテーブルはサブテーブルとして現地でも人気が高く、使い勝手の良いアイテムです。

大きさは様々ですが、広げると4人でも使えるサイズのものが需要も高いですかね。

サイズ感も良い感じですが、オブジェにもなるこの彫刻!

IMG_0410

天板のエッジ部分にはルネットの彫刻が全体に刻まれています。

更にその内側には立体的に彫られたリーフ模様が欠けることなく綺麗に残っています。

IMG_0408

まだメンテナンスも一切行っておりませんが、色味や稼働状態もそのまま使用いただける程グッドコンディションです♪

経年変化の具合からも、現地でも実際の使用頻度は少なかったのではないでしょうか。

こんなにも素敵な家具をオブジェとして使われていたかと思うと、実に羨ましいですね~(笑)

見てるだけでも十分に楽しめるほど個人的には気に入っています(^^)

Leave a Reply